光明第一保育園の地図

資料書式 プリントアウト

社会福祉法人多摩養育園

おたより

■ 2020/02/21

二の午ご祈祷 

今日は二の午のご祈祷がありました。
光明ビル6階に稲荷神社があり、年長組が参加しました。
今年も作物が豊かに育ちますようにと願い手を合わせ、作物に感謝の気持ちをもっていただき、残さず食べ健康な体をつくりましょうというお話しを聞きました。
最後に一人一人が稲荷神社に手を合わせました。



      

              


■ 2020/02/20

第二小学校5年生との交流会

第二小学校へ!
今日は八王子市立第二小学校に年長組が交流会にいきました。
14日に保育園にて5年生と顔を合わせているため、5年生の姿を見ると嬉しそうな子どもたち。走って5年生のところまで行きました。

ふえ鬼やクイズ大会、小学校生活のてづくり紙芝居を読んでもらいました。



     

「小学校にはランドセルを持ってくるでしょうか?」との小学生の質問に年長組が「持ってくる!」と答え、正解すると大喜び。反対に年長組から「先生は怖いですか?」という質問が出て、「先生による」と小学生が答えると年長組は真剣な顔つきで頷いていました。
1チーム40分ほどの短い時間でしたが、この交流を通してお兄さんお姉さんと触れ合い、小学校生活がまた一つ楽しみになったのではないかと思います。






■ 2020/02/14

5年生との交流会

八王子市立第二小学校5年生との交流会
第二小学校5年生が来園し年長組と交流しました。今日は、20日に年長組が第二小学校に行き5年生と交流会を開く前段階として、自己紹介や楽しい会話を通して関係づくりをしました。学校の図書室から5年生が選んできてくれた絵本や紙芝居を読み聞かせしてもらったり、クイズをしたり、あちらこちらから笑い声が聞こえてきました。











■ 2020/02/12

お坊さんと一緒に精進料理を作ろう!

お坊さんと一緒に精進料理を作ろう!

今年度、年長組を対象に「精進料理を通して食べ物の大切さと感謝の心、礼節を知る」をテーマに大本山総持寺で活躍されていた坪川老師に精進料理を教えていただいています。今日の一品は豆腐しんじょうです。
       
      まずは老師とご挨拶をし、話を聞いてから始まります

「豆腐を入れるのはだれ?順番につぶそうね」などと自分たちでルールを決めてとりくんで
います。

自分たちで作り方を読んで、考え、みんなと話して進めています。

みんなで協力して出来上がった最高の一品!
          
美味しいくてつい夢中になって食べてしまいます
       
お皿はもちろん空っぽに、、みんな良い笑顔!
       



■ 2020/02/08

ひかりの子どものさくひんてん

ひかりの子どものさくひんてん
たくさんのご家族が参加してくださいました。

今年度はご家族に保育室も実際にみていただこう!ということで会場を光明ホールから3階まで、広げました。

「普段遊んでいる遊びを見ることができてうれしい」という声をいただき好評でした。

体の中を探検しよう!のコーナーもありみんな興味津々、、

          
体験コーナーでは、普段忙しいお父さんお母さんも、ゆったりとした雰囲気の中でヨガ講座を楽しんでくださいました。

            
一年でどれだけ大きくなったかな、、
            
試食は岩手県の郷土料理の「まめしとぎ」と年長組が育てたもち米で作ったおこわです
「おいしい、おかわりください!」とくる子も多かったです。
       
運動会や遊戯会の絵巻、ワークショップ、子育て広場や講座の作品等もたくさん会話をしながら見てくださいました。

                           
                                     
お子様の成長をご家族皆様でたくさん楽しんでいただけた良い時間になっていたら嬉しいです。ご参加ありがとうございました。



■ 2020/02/05

坐禅

坐禅
2月の子ども坐禅の日。
今月のおしえ「禅定静寂(ぜんじょうせいじゃく)」
行動に移す前に、じっくりと落ち着いた暮らしをしようというお話しを聞きました。
15分間とても静かに座り褒められました。
3月は卒業坐禅。いよいよ保育園生活最後の坐禅です。
            
      




■ 2020/02/04

車人形

車人形
光明保育園5歳児約350名が光明ホールに集まり、江戸時代から伝わる車人形を鑑賞しました。
初めはちょっぴり緊張した空気が流れていたホールも、だんだんとほぐれ、人形の細かい動きや顔の表情を食い入るようにしてみていた子どもたち。代表の子が体験をさせてもらい、
伝統に触れた時間を共に過ごしました。最後には感謝の気持ちを込めて子どもたちが作成したカレンダーをプレゼント。また今年も西川古柳座の稽古場に5歳児のカレンダーが飾られます。
 

     

■ 2020/02/03

節分

節分
今日は2月3日、節分。子どもたちは朝からなんだかソワソワ。鬼の装飾をつけると気持ちはもう最高潮。節分の由来を聞き、なぜ豆をまくのか、柊・イワシはなぜ飾るのか等の話を聞きました。三方に豆を入れてもらい準備を整えます。
 
 
豆のにおいがたまらなく「いいにおい」と顔を三方に近づける子どもたち
そこに、、鬼登場
 
穏やかな雰囲気がいきなりにぎやかに、、でも最後は鬼が謝り仲直り。
 
乳児ぐみは鬼の絵に新聞紙を丸めたものを投げました。どの子も顔が真剣です。
 
         
たくさん鬼退治し、今日の給食は恵方巻。乳児組では調理の先生が子どもたちの目の前でアンパンマンの海苔巻きを作ってくれ、初めは??な顔つきの子どもたちもアンパンマンとわかったとたん笑みがこぼれていました。
幼児組は自分で好きな具を選び海苔巻きを作って食べ、うまく巻く子もいれば途中で崩れてしまう子もいましたが、どの子もたくさん食べていました。とてもにぎやかな一日でした。
 
 
 

■ 2020/01/30

人形劇

人形劇
今日は待ちに待った劇団やまいもさんによる人形劇観劇の日。
お話は三匹のこぶた。手遊びから始まりお話がスタート。初めはかわいい子ぶたの兄弟が登場し、おどける姿に大笑いする子どもたち。しかし、、オオカミが出てくると子どもたちの顔がたちまち不安げに、、次第に頑張る子ぶたを応援し、体は前のめりになり子どもたちの顔は真剣な表情に変わっていきました。最後子ぶたたちが平和に暮らすことになると「よかった」とつぶやいていました。
 
 
 



■ 2020/01/27

元気一杯!

1月27日(月)
今日は夕方から雪が降るという予報。
保育園の園庭は1・2歳児で賑わっていました。
築山に上っては下りてを繰り返して、初めは手と足を使って上り下りしていた
子どもたちも少しずつ手を使わずに降りることに挑戦!吊り橋やトランポリン、クライミングウォールと一人一人のチャレンジするものはちがってもみんな夢中になって遊んでいました。やり遂げた後の子どもたちの顔は満足そう、、そして、もう目は次の目標にむいてました!
 
    

 

前の記事次の記事

八王子市立石川保育園

〒192-0055 東京都八王子市八木町8-11

TEL.042-623-3386

社会福祉法人 理事長 足利正哲

Copyright ©2013 Koumyoudaiichi Nursery School. All Rights Reserved.